Ever Green

カテゴリ:EF 17-40mm F4L( 6 )

Love Sensuality Devotion(3)

EOS5D EF 17-40mm f4L 24mm ISO1600 f5.6 1/4000 露出補正-1
d0001745_1523171.jpg

by ayrton_7 | 2006-06-03 09:51 | EF 17-40mm F4L

Stand by me

EOS5D EF 17-40mm f4L 24mm ISO1600 f5.6 1/500 露出補正-1
d0001745_1043923.jpg


平成の大合併で函館市となった戸井町の夕焼けです。
合併後の函館市は、広大で、なかなか市外には出られません。笑

この風景をローライフレックスでも撮影したのですが、現像を20日に出したところなので、出来上がるまで、もうしばらく時間がかかります。
by ayrton_7 | 2006-05-20 10:43 | EF 17-40mm F4L | Comments(2)

大和(4)

EOS5D EF 17-40mm f4L 32mm ISO100 f4.5 1/1000
d0001745_17262497.jpg


第2主砲の後方、画面中央に副砲があり、その上にTとYを重ねたように見えるのが8mの測距儀である。
大和の測距儀は、ニコンの前身の日本光学の設計である。
by ayrton_7 | 2006-04-04 17:26 | EF 17-40mm F4L | Comments(7)

現代人への問いかけ(3)

昨日の写真が、国土地理院からの借り物でしたので、是非とも自分で上空から眺めた写真を撮りたいと思い、飛んでみました(嘘です、笑)。

いかがですか、今日の写真も後円部寄りから撮影していますので、前方部が実際よりも小さめに見えています。

明石海峡大橋が見えていますが、その主塔の海面からの高さが297mであるのに対して、五色塚古墳の全長が約200mですので、五色塚古墳を主塔の横に立ててやると、約2/3の大きさであることがわかります。

EOS5D EF 17-40mm f4L ISO100 f8 1/60
d0001745_114020100.jpg

by ayrton_7 | 2006-01-07 11:44 | EF 17-40mm F4L | Comments(5)

現代人への問いかけ

五色塚古墳は、古墳時代前期、すなわち今から約千数百年前に築造された前方後円墳です。

みなさんは、木がこんもりと茂ったイメージで古墳をとらえていらっしゃることでしょう。しかし、この様子を見るとピラミッドのような幾何学的で、石の山のように見えます。築造当時の姿に復元したのでした。

向かって左に大きく後円部の墳丘、右に小さく前方部が見えています。後円部側から眺めているせいで前方部が小さく写っています。

段築(だんちく)と呼ばれていますが、三段に築造されています。下段も本来は、石で表面が葺(ふ)かれているのですが、葺石(ふきいし)の崩落を防ぐため表面を芝生で覆うように復元したため茶色に見えています。

EOS5D EF 17-40mm f4L ISO100 f8 1/125
d0001745_2291293.jpg

by ayrton_7 | 2006-01-05 22:23 | EF 17-40mm F4L | Comments(1)

故郷

元旦の舞子の海を、五色塚古墳の後円部から撮影しました。
僕の原点ともいえる所です。
穏やかな、穏やかな元旦の午後でした。

EOS5D EF 17-40mm f4L ISO100 f8 1/1250
d0001745_14394113.jpg


写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!

by ayrton_7 | 2006-01-04 14:42 | EF 17-40mm F4L | Comments(10)