Ever Green

<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今年を振り返って(8)

いよいよ、2005年もあと約1時間で最後となりました。
今年を振り返ってのシリーズも今夜で最後です。

ツァイスのレンズの一つの特徴は、立体感があることです。
一枚目の写真は、蔦の葉ですが、その微妙な距離感の差を感じます。
2枚目のホオズキもピントの合っている部分と、そうではない部分の差が鑑賞者に立体感を覚えさせます。

EOS 5D Distagon 28mm f2 ISO800 f2 1/125
d0001745_22351224.jpg

EOS 5D Planar 50mm f1.4 ISO100 f1.4 1/25
d0001745_22383777.jpg


ツァイスレンズのもう一つの特徴は、赤色の表現です。
蔦の葉の赤、ホオズキの赤、下の写真のグラスの赤、これらは単なる赤ではなく深みの色合いをしています。

EOS 5D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/800
d0001745_2392216.jpg



身の回りは、めまぐるしく心落ち着かない世界です。
しかし、このブログでは、ゆっくりと流れる時間を、来年も皆さんと味わっていきたいと思います。


写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-31 23:07 | Distagon 28mm F2 | Comments(6)

今年を振り返って(7)

最近、車の中で平井堅の『歌バカ』を聴くのがマイブームです。
初回限定アルバムで、プロモーションビデオが全曲分入っています。
お買い得だと思います。
『Ring』や『Life is・・・』は、9月のブログの中でも歌詞を紹介しましたが、素敵ですよね。
これらの曲のプロモーションビデオを自分で作っているような感覚で写真を当てはめたりしていました。

ということで、今日は、9月と10月の写真の中から気に入ったものを選んでみました。
1枚目と2枚目は、『Ring』の歌詞を添えていましたので、今回もそのまま載せてみましょう。

  本当は誰もみな 声にならぬ叫び抱えて
  もがいては諦めて 今日という日を塗りつぶしてる
EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f2.8 1/250
d0001745_1931556.jpg



  届かなくてもいい・・・心から愛の歌 響かせたい

(平井 堅 『Ring』)
EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.41/6400
d0001745_19322070.jpg




さて、10月は、EOS 5Dの登場です。
直ぐに入手できず、12月頃になって購入の順番が回ってくるものと思って予約したのです。
ところが、当てがはずれてしまい、順番を待つことなく購入せざるをえなくなったのでした。(別に買わなくても良いのですけれどね。笑)
EOS 20D用のレンズを処分し、さらには、EOS 20Dも処分することにして(こちらは、まだ処分してません)、EOS 5Dの購入資金にしました。

EOS 5Dの良さは、本来の画角でレンズが使える事、高感度域でのノイズが非常に少ない事、RAWを現像してJPEGにしたときにグラデーションの劣化を感じさせない事です。
最後の写真の薔薇などは、非常に暗いところでの撮影なのですが、見事に写っています。

EOS 5D Distagon 21mm f2.8 ISO1600 f2.8 1/200
d0001745_19292335.jpg

EOS 5D Planar 50mm f1.4 ISO1600 f1.4 1/125
d0001745_19331284.jpg


写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-30 22:30 | Distagon 21mm F2.8 | Comments(9)

今年を振り返って(6)

8月は、一日で完結するのではなく、シリーズものとして仕上げていました。
第一弾は、旧遺愛女学校宣教師館、次に、銀河鉄道の夜、つづいて、神戸2005夏です。

一日の中で全ての写真を公開するのは、あたかも、美味しい食べ物を一気に食べるのと同じです。それでは、味わう暇が無いように思われます。写し手としても十分に味わってもらえないのは辛いのでシリーズものとしました。

銀河鉄道の夜のシリーズは、これのために用意したのものでは無く、一枚の写真としては平凡な写真でアップするのを躊躇していたものに、話に合うような写真を加えて一つの作品に仕上げました。また、ほとんどの写真をDistagon 35/1.4で撮影したというのも、このシリーズの特色です。

EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO200 f1.4 1/1000
d0001745_12221583.jpg

旧遺愛女学校宣教師館シリーズの中で最も気に入っている作品です。ペットボトルの一部を切り抜いて、そこに花が生けられています。その質素でいて人の心を喜ばせるもてなしに、いたく感動しました。


EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO800 f1.4 1/60
d0001745_12271873.jpg

銀河鉄道の夜シリーズで用いた手法の一つです。もともと、ツァイスレンズはボケが美しいという特徴がありますが、だったらボケだけで作品を作っても良いのでは?という発想で撮影したものです。特にサインエンス・ファンタジー的な原作の文章を克明に表現するよりは、イメージを広げるような作品の方が良いと思ったのです。


EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO400 f1.4 1/250
d0001745_12315362.jpg

神戸2005夏シリーズの中で最も気に入っている作品です。旧居留地の連作としては、春に撮影したものもあります。これはレストランのレジのカウンターあたりの様子です。雑然としていますが、さまざまな素材、色から醸しだされる雰囲気がお洒落であったので、店員さんにお願いして撮影させてもらいました。


EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO400 f1.4 1/250
d0001745_12372789.jpg

神戸2005夏シリーズの中の一枚です。モノクロ化しトリミングした事で、想像力をかき立てる作品になりました。
神戸=お洒落な街 なのです。

写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-29 12:39 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(7)

今年を振り返って(5)

一昨日、川崎から函館に帰ってきました。
Lilywhitesさんのリクエストに応えるべく、EOS 5DとDistagon21mmf2.8での撮影を試みたかったのですが、年末の残務と、外が真っ白で車の走行すらままならない為に断念しました。
それで、今日は7月に撮影した写真を振り返ってみたいと思います。
7月を振り返ると、非常に多くの写真を撮っている事に気づきます。
しかも、様々なレンズでの描写を試んでいました。

EOS20D Planar 55mm f1.2 ISO1600 f1.4 1/15
d0001745_1163226.jpg


(注) オークションの作例に使用されることを禁止いたします。

もう一つの怪物レンズの出現です。標準レンズ域で最も解像度の高いレンズの一つと考えられるでしょう。



EOS20D Planar 85mm f1.2 ISO100 f4 1/2000
d0001745_10442199.jpg


(注) オークションの作例に使用されることを禁止いたします。
こちらは、先日、紹介した85mmf1.2です。このレンズの解像度を持ってするれば、焦点の合っている部分にある草だけがくっきりと浮かび上がります。



EOS20D Vario-Sonnar 80-200mm 200mm f4.0 ISO 400 1/2000
d0001745_10443483.jpg

85mm以上の単焦点レンズを持っていないので、このズームレンズは重宝します。しかもボケが柔らかくて綺麗ですね。



EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/400
d0001745_10445570.jpg

Distagon 35mm f1.4は、APSサイズの撮像素子を持つEOS 20Dにとっては、ほぼ50mm相当で標準レンズとして重宝します。しかも、被写体に寄れるのでマクロレンズ的にも利用できます。極論を言ってしまうと、このレンズさえあれば殆どのものが撮影できてしまうのです。



EOS20D Vario-Sonnar 80-200mm f4.0 ISO 100 f8 1/80
d0001745_10451436.jpg

kobutaさんのブログで紹介された猫ファミリーを撮影しに行きました。このとき、ファミリーのお父さんが暑さで疲れていたのか、壁に寄りかかりながら昼寝をしていました。笑
ちなみに、もう少し下の方までフレームに入れたら、ぼかしが必要になったかも知れません。爆

写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-28 11:18 | Planar 55mm F1.2 | Comments(11)

今年を振り返って(4)

EOS20D Planar 85mm f1.2 ISO100 f2.8 1/1000
d0001745_2355014.jpg


(注) オークションの作例に使用されることを禁止いたします。

EOS20D Planar 85mm f1.2 ISO100 f2.8 1/4000
d0001745_23553251.jpg


(注) オークションの作例に使用されることを禁止いたします。

今日は6月の写真から選びました。
この時期の函館は、新緑がとても美しいのです。

怪物レンズ(Planar 85mm f1.2)登場です。
折戸氏の著書によると、確か現行のレンズの中で最も解像度が高いものだそうです。
7月1日にアップした写真を見ていただいても、その恐ろしさが確認できると思います。
zeissのようなレンズを安価に手に入れようと、時間とお金を使った時期がありました。結局は、『ような』レンズであって、それに近づくことができないのです。だったら、悩まないで無理してでも買ったら、後は使うだけになるじゃないか、と思ったのでした。

写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-26 00:01 | Planar 85mm F1.2 | Comments(12)

今年を振り返って(3)

今日は、4月から5月にかけてアップした写真から選びました。
これは、映画『星に願いを』で、cafe jinとして登場した喫茶モーリエです。
この映画は死者が三日間だけ別人として生きることを許されるという悲しいラブストーリーです。
主演が竹内結子で、その演技がなかなか泣かせるのです。
『今、あいに行きます』は、もっと泣かせましたね。
って、単に僕が竹内結子ファンなだけですか?
函館の街をどのように使って映画を撮っているのか、そういう楽しみ方もあります。

下記の写真を撮影しに行ったとき、ディアゴスティーニの雑誌の取材に来ていたカメラマンに会いました。港町の洒落た喫茶店やレストランを紹介するのだそうです。
その後、書店で出来上がった雑誌を見ましたが、僕の写真の方が良く映っているように思いました。笑

EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/320
d0001745_2244142.jpg

EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO400 f4 1/25
d0001745_22395714.jpg

EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/4000
d0001745_22421174.jpg


写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-25 00:00 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(5)

今年を振り返って(2)

仕事で川崎に来ています。調子の悪いPCではない方のノートPCを持ってきたのですが、ホテルの部屋の電波状態が悪いらしく、PHSモデムが使えません。仕方がないので、東横インのロビーからアクセスしています。

今年を振り返ってシリーズ、今日は、4月にアップした写真から、自分が特に気に入ったものを選んでみましょう。

EOS 20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/1250
d0001745_1111391.jpg

明石海峡大橋と夕日です。ベンチに座りながら語らうカップルの姿をシルエットで大きくとらえたかったのですが、こちらが近づくと遠ざかるので良い構図にはならなかったのでした。笑

EOS 20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/3200
d0001745_1172741.jpg

広角レンズは、一般的に被写界深度が深く、アバウトに撮ってもピントが合っている範囲が広いので大丈夫だ、という風に考えがちです。しかし、コンタックスのレンズでは、その考えが通じないのがわかります。この写真では、ピントの合っているところが克明に描かれ、それから外れていくにしたがって綺麗にぼけていきます。この写真は、あらかじめ左側の手すりのビスの頭にピントを合わせておいて、ちょうどそれの横を人物が通る瞬間にシャッターを切りました。

EOS20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f1.4 1/60
d0001745_1261067.jpg

江ノ電に乗ると、とても懐かしさを感じます。それは、僕が子供であったころの山陽電車、その沿線の雰囲気と似ているからです。

写真が気に入ってもらえましたら、一日一回だけクリックお願いします!
by ayrton_7 | 2005-12-24 01:12 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(4)

今年を振り返って

EOS 20D Distagon 35mm f1.4 ISO800 f1.4 1/500
d0001745_4363561.jpg

EOS 20D Distagon 35mm f1.4 ISO100 f2.8 1/125
d0001745_4402184.jpg


 普段、メインに使用しているパソコンの具合がおかしくなってしまいました。年末の多忙な時期に困ったものです。
 そこで、しばらくは今年撮影した写真の中から自分が特に気に入っているものを選んで、新たにコメントを加えていきたいと思います。
 この写真は、故郷である神戸市舞子にある移情閣という建物の中に在るカーテンタッセルです。建物自体は痛んでいたのですが、建造当時の姿に復元されました。
 古い建造物を訪ねる機会が多くありましたが、このような小物にまで細心の注意が払われていることは、ほとんどありません。
 色合い、光具合、ボリューム感が素晴らしく思いました。
 あるとき、EOS Digitalの写真の掲示板で、全く同じ構図の写真をライカRのレンズで撮影した写真を見かけました。きっと、僕の写真を気に入って頂けたのでしょう。笑
by ayrton_7 | 2005-12-23 04:20 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(6)

Blue Night in SHINAGAWA(5)

EOS 5D Distagon 35mm f1.4 ISO1600 f4 1/30
d0001745_11455366.jpg

                                          東京都・港区
 この日の月は、満月のように見えました。
by ayrton_7 | 2005-12-21 11:35 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(14)

Blue Night in SHINAGAWA(4)

こちらの写真もBlue Night in SHINAGAWA(3)と同じ理由で差し替えさせて頂きます。(12月21日午後2時36分記す)
EOS 5D Distagon 35mm f1.4 ISO1600 f4 1/25
d0001745_14344075.jpg

                                          東京都・港区
 昨日の警備員さんの『何を写してるんだ?』質問に対して、『街の光景を写しています。』と答えました。店の中で写しているのではなく、通りから店を写していただけなのですが、『ともかく撮影には許可が入りますから、辞めて下さい。』とのことでした。
by ayrton_7 | 2005-12-20 14:51 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(10)