Ever Green

<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

暮れゆく秋

EOS 5D Distagon 28mm f2 ISO100 f5.6 1/500
d0001745_3184142.jpg

by ayrton_7 | 2006-10-31 03:19 | Distagon 28mm F2 | Comments(4)

大丈夫

EOS 5D Distagon 28mm f2 ISO100 f8 1/250
d0001745_12291776.jpg

by ayrton_7 | 2006-10-30 12:29 | Distagon 28mm F2 | Comments(0)

たとえ明日がどんな日であっても

EOS 5D Distagon 28mm f2 ISO100 f5.6 1/500
d0001745_103092.jpg


最近、非常に多忙で更新する事が出来ませんでした。
また、カラーポジや白黒ネガ、ブローニーなど様々なフイルムでの撮影を楽しみましたが、現像が出来上がるまでにもうしばらく時間がかかりそうです。
久しぶりにフイルムを使ったり、初めてのカメラを使用したりで、巻き上げに失敗したり、失敗したと思って再度使用したために多重露光になってしまったりで苦闘していました。

市松人形の展示が、はこだて工芸舎でありました。非常にすばらしいものでしたが、仕上がってきたフイルムは多重露光になっていました。後から現像に出したフイルムにも市松人形が入っていれば良いのですが。
by ayrton_7 | 2006-10-29 10:31 | Distagon 28mm F2 | Comments(2)

また明日

EOS 5D Distagon 28mm f2 ISO100 1/500
d0001745_0115974.jpg

若干、トリミングしました。
絞りは覚えていないのですが、4か5.6だったと思います。
5.6ならば、シャッタースピードがはやいではないか?と思われますが、-1の露出補正を常に設定しているので不思議ではないのです。

この写真とは関係ありませんが、今日、CONTAX Tを初めて使いました。
感想は、『すごく楽しい!』というものです。
まず、その小ささに驚きます。約200グラムしかありません。
しかも、思ったところにピントを合わせられます。T2やT3では、撮影者ではなくカメラがピントを合わせますので、本当に撮影者が焦点を合わせたいところに合っているのかどうか不安になります。
そして、機械としての造りの細かさに驚かされます。一方では、脆弱さも理解できます。
でも、一日にして、このカメラの魅力に虜になってしまいました。
by ayrton_7 | 2006-10-22 00:12 | Distagon 28mm F2 | Comments(6)

函館工芸舎(12)

EOS 5D ZF Planar 85mm f1.4 ISO800 f2.8 1/500
d0001745_3303140.jpg

ここの香水瓶は僕のお気に入りで、このシリーズの中で2回目の登場になります。
by ayrton_7 | 2006-10-21 03:30 | ZF Planar 85mm F1.4 | Comments(1)

函館工芸舎(11)

EOS 5D ZF Planar 85mm f1.4 ISO800 f2 1/640
d0001745_116093.jpg

北海道の中で最も暖かい地域の函館と言え、12月から4月まで雪で覆われた世界に変わってしまいます。戸外で木々の緑を見る事が出来なくなってしまうのです。瀬戸内海の穏やかな気候の中で生まれ育ってきた自分にとっては、かなり肉体的にも精神的にも厳しい環境となります。そのため、今の時期、樹木の緑を慈しむかのように眺めてしまいます。
by ayrton_7 | 2006-10-18 11:03 | ZF Planar 85mm F1.4 | Comments(3)

こんなカメラが欲し(3)

こんなカメラが欲しい、ということで色々考えていました。
いろいろ入手してみては、程度の差こそあれトラブルを抱えているものばかりでした。
そうしているうちに、現在の状況に見合った価格のCONTAX Tを入手することが出来ました。
とても小さなレンジファインダーカメラです。文字通り、肩の荷が下りるような気分の写真が撮影出来るのではないかと考えています。グーグルで検索してみても、CONTAX Tで撮影されていらっしゃる方は、居ず優越感に浸れると思いきや、なんと常連のお客さんであるcomplex_cat さんが紹介されているではないですか。笑

CONTAX T3持っているのに、なぜTを?と思われるかもしれません。実は、T3の方は現在手元にありません。T3は、TやT2と較べるとシャープな写真が得られますし、Distagon 35mm f1.4のように被写体に接近した写真も撮影可能という優れた性能を持っています。また、いつかT3も入手してみたいものです。
by ayrton_7 | 2006-10-17 10:31 | 随想 | Comments(5)

函館工芸舎(10)

EOS 5D ZF Planar 85mm f1.4 ISO800 f2 1/800
d0001745_2301170.jpg

by ayrton_7 | 2006-10-12 02:30 | ZF Planar 85mm F1.4 | Comments(5)

函館工芸舎(9)

EOS 5D Distagon 35mm f1.4 ISO1600 f1.4 1/250
d0001745_411423.jpg

by ayrton_7 | 2006-10-11 07:04 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(6)

函館工芸舎(8)

EOS 5D Distagon 35mm f1.4 ISO800 f1.4 1/125
d0001745_18321258.jpg

函館工芸舎の2階(実質的には3階に相当する)は、和室の喫茶室となっています。
by ayrton_7 | 2006-10-08 17:25 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(3)