Ever Green

<   2010年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

明石海峡の夕暮れ

d0001745_2136340.jpg

LUMIX G1

1月9日神戸市舞子にて。

トリミングをしているせいもあるのですが、ISO800ではノイズが目立ちます。
撮像素子の小さい4/3(フォーサーズ)では仕方がありません。
by ayrton_7 | 2010-01-31 21:36 | G VARIO 14-45 ASPH | Comments(2)

函館市の景観問題

d0001745_16342745.jpg


ここに、メルセデスベンツの広告(出展:函館 ・ 弥生小学校の保存を考える)があります。
広告の背景に使われた建物は、旧函館西警察署と旧弥生小学校です。
なぜ、これらを広告に使おうと思ったのか、それは商品を引き立たせるだけの風格があるからです。
函館の外部にいる人たちが評価している建物を、地元の人はなぜ簡単に壊してしまうのですか?


ともあれ函館市は、これらの建物を、公共事業の材料に破壊してしまいました。
本来ならば、街の景観形成にプラスに働く建物を、新しい建築に建て替えることは、マイナスになることを理解しているのでしょうか?
by ayrton_7 | 2010-01-31 16:40 | 弥生小学校の保存問題 | Comments(2)

1月30日の弥生小学校

d0001745_1691396.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH

ついに東坂校舎の特徴ある3つの丸窓の階段が壊されました。階段の側面の名残が確認されます。



d0001745_16125188.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH



d0001745_16163130.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH



d0001745_1627508.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH

弥生坂側校舎の取り壊しも進んでいます。
次から次へと廃材がトラックに積まれて運ばれていきます。



d0001745_16194021.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH



d0001745_16215753.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH



d0001745_16234894.jpg

LUMIX G1 G VARIO 14-45 ASPH

その一方で、観光バスが次から次へと弥生小学校を横に見ながら通り過ぎてゆきます。
弥生小学校を破壊することで、函館市は、今そこにある観光活性化のチャンスを失ったのです。
全く愚かな政策だと思います。
by ayrton_7 | 2010-01-31 16:28 | 弥生小学校の保存問題 | Comments(2)

明石海峡の夕暮れ

d0001745_3571822.jpg

Lumix G1

1月9日舞子にて。

More
by ayrton_7 | 2010-01-30 03:57 | G VARIO 14-45 ASPH | Comments(8)

明石海峡の夕暮れ

d0001745_2238544.jpg

Lumix G1

1月9日、舞子にて。
瀬戸内海に沈む夕日を眺める人、撮影するカメラマン。
穏やかな海、雄大な景色です。

僕に写真を撮る楽しさを教えてくれた父も歳をとり、外を出歩くことすら億劫になりました。
大切にしていたNIKON F2も、中古品買い取り業者にただみたいな値段で買いとられ、最近は写真を撮っていません。
正月に実家に帰ったとき、哀れに思い、このカメラ使うかい?と、Lumix G1を手渡したところ
いや、カメラはお金がかかるから要らない、と返されてしまいました。

そんな父に、コンパクトデジカメのDMC-LX3を買って送ろうと考えています。
by ayrton_7 | 2010-01-29 21:18 | G VARIO 14-45 ASPH | Comments(0)

ひねもす

d0001745_0495418.jpg

EOS 5D MarkⅡ

函館工芸舎のひな人形展から
by ayrton_7 | 2010-01-28 00:50 | Distagon 35mm F1.4 | Comments(6)

1月27日の弥生小学校

d0001745_2221990.jpg

EOS 5D MarkⅡDistagon35mm f1.4

左端にコーナー部分を残して、弥生坂側の校舎がほとんど壊されているのがわかります。
右端には、東坂側の校舎の特徴ある三つの丸窓の階段あたりから先がまだ残っています。



d0001745_22325651.jpg

EOS 5D MarkⅡDistagon35mm f1.4

ほとんど壊された弥生坂校舎。
アーチ状の梁のある廊下が虚ろに見えます。


d0001745_22344585.jpg

EOS 5D MarkⅡDistagon35mm f1.4

弥生坂校舎側から東坂校舎を眺めた様子。
弥生坂校舎がなくなっているために見渡せるのです。





d0001745_22361578.jpg

EOS 5D MarkⅡDistagon35mm f1.4


東坂校舎の工事部分。
工事が、特徴ある三つの丸窓のある階段付近にさしかかっています。


弥生小学校を建て替えることによる損失を考えてみましょう。
A=①取り壊し費用+②廃材の廃棄費用+③新築費用+④旧弥生小学校を有効利用した場合に得られたであろう利益+⑤景観に及ぼす費用

①から③までは、数字が公表されています。
④は、たとえば神戸市の旧北野小学校のように観光施設に利用された場合、売り上げ高で計算されるでしょう。
また波及効果も計算されなければならないでしょう。
⑤景観に及ぼす費用に関してはヘドニックプライス分析で導出するようなのですが、ネット上で検索しても事例研究が研究は無いようです。

これに対して、弥生小学校を、たとえば神戸市の旧北野小学校のように利用された場合の費用を考えましょう。
仮に神戸市の旧二葉小学校と全く同じ費用がかかるとして
B=7億円
となります。
AとBの大小関係を検討すると
A>B
であることは明らかであります。

函館市は、AとBの差額分を補償しなければなりません。

旧弥生小学校は、メルセデスベンツの広告に使われました。
また、映画『Little DJ~小さな恋のメロディ』、アニメーション『ノエイン』でロケ地として使われました。
もはや、このような形で利用されないのです。
そのことも経済的な損失になります。
by ayrton_7 | 2010-01-28 00:02 | 弥生小学校の保存問題 | Comments(2)

レプリカ建築の外部不経済効果

d0001745_1347880.jpg

Fuji FinePix S5pro Talberg Screen NIKKOR 14-24mm f2.8



昨年の12月7日、TBS系で放映されたサスペンスドラマに『笑顔~15年目の嘘~』がありました。
このドラマは全編函館でロケを行っていたのですが、とても滑稽なシーンがありました。
それは、刑事たちが旧函館西警察署の前で右往左往している光景です。

旧函館西警察署は、現在、函館市臨海研究所になっているために、外見は似せていますが、内部は木製の階段を残して全く変わってしまったのです。
外観を再現するにしても、実は、反対方向から眺めると凹凸のない直方体のような建物になっているという、まさに映画のセットのような建築(=レプリカ建築)になってしまいました。
したがってドラマでは内部を使うことができなかったのです。

旧函館西警察署が残っていたときには、『居酒屋兆次』、『三毛猫ホームズの推理』などで内部を警察署として利用していますが、もはや内部は使うことができず『笑顔~15年目の嘘~』のような滑稽なシーンになってしまうのでした。

また、函館市臨海研究所とはどれだけ函館経済にとってプラスの効果をもたらしているのでしょう?
単に、旧函館西警察署を壊すための手段として函館市臨海研究所を建設したのではないでしょうか?

このような建築を作ってしまうことは、歴史的な景観を大切にしようとする函館市にとっては、マイナスな経済効果になってしまうのです。
同様に、歴史的な景観が良好に残っている地域の中央に立地する弥生小学校をレプリカ建築にしてしまうこともマイナスな経済効果があります。
函館の主要産業である観光にマイナスな効果をもたらしていることを、函館市は責任がとれるのでしょうか?
by ayrton_7 | 2010-01-27 11:15 | 弥生小学校の保存問題 | Comments(4)

雪の教会

d0001745_22353754.jpg

Fuji FinePix S5pro Talberg Screen NIKKOR 14-24mm f2.8

冬の函館は美しい。
この季節こそ、函館を観光すべきだと思います。
鍋物や温泉も楽しめますしね。
と私は言うのですが、自分の周りにいる地元の人は
『なぜ、あえてこの厳しい季節に函館に来るものですか』
と笑われてしまいます。
このあたりが、函館で生まれた人と、道外の暖かいところで生まれた自分との違いのように思うのです。
by ayrton_7 | 2010-01-26 22:35 | NIKKOR 14-24mm F2.8 | Comments(0)

在りし日の弥生小学校

d0001745_1732161.jpg

EOS 5D MarkⅡ

函館市は、このように美しい建築物を壊してしまいました。
弥生小学校は、先のハリストス正教会から歩いて10分ほどのところにあります。
昭和9年の函館大火後の復興小学校の技術の粋を集められて作られました。
傾斜地を見事に利用し、校舎を口の字状に廃していました。
それは、避難民を災害から守る意味合いがあったからなのです。
災害に備えるだけでなく、この写真に見られるようなデザインについても優れたものがありました。
全国的に見ても、昭和初期の小学校としては美しいものの一つにあげることができたと思われます。
その価値を評価できない人達の判断で、壊されることになってしまったのです。

函館市は、民間に対しては景観を守るように指導していますが、自らは歴史的景観を破壊しています。
by ayrton_7 | 2010-01-24 17:32 | ZF Distagon 28mm F2 | Comments(2)