Ever Green

夕日

d0001745_253309.jpg

Lumix G1

ネットで調べていくうちに、このレンズの歪曲収差の少なさの本当の原因がわかりました。
それは、ソフト処理で修正を行っているのでした。
ただし、カメラ内部で修正した画像をファインダーなりモニターに表示していること(これは多くのコンパクトデジカメでやられています)、またRAWデータの現像段階においても、レンズの情報から現像ソフト側で修正した画像を表示するため、操作する人間には気づかせないような仕組みになっています。

このような処理に関して、レンズの素の性質そのものではないことから毛嫌いする人たちが居ます。
私は、結果さへ良ければ、このような処理は良いことであると思います。
従来のレンズ設計では、多くのレンズを使って各種の収差を抑え込もうと設計を行いました。
これからのレンズ設計は、レンズ+ソフトで各種の収差を抑える方向に向かうと思われます。
結果としてレンズの枚数は少なくなり、コンパクトになります。
その方が、与えられた価格でより性能の良い結果が得られるからです。
by ayrton_7 | 2009-12-08 02:53 | G VARIO 14-45 ASPH