Ever Green

神 戸

d0001745_1241161.jpg

NIKON D3X

ここは、古道具を前衛的なアートにして販売しているお店です。
内部が撮影できないのが残念です。
店主さんに撮影許可をお願いしようと思ったのですが、お客さんと商談中でしたので断念しました。

ここで少しデジタルカメラの話を。
以前、ニコンD700を使っていました。
自分の中でD700が一番気に入らなかったのは、唐突に白飛びを起こすことでした。
RAW現像で露出をマイナスに補正しても、そこにはデータが全くないのです。
したがって直しようがなくて手を焼きました。

また自分の場合、F1.4などの明るいレンズを絞り開放で使用することが多いのですが、感度がISO200からしか想定していないD700では、最も早いシャッタースピードである1/8000でも足りないという状況がしばしば起こりました。

D3Xは、以上のような心配が全くありません。
高輝度の部分の粘りは非常に強く、なかなか白飛びしません。
白飛びしているように見えても、現像段階でマイナス補正してゆくと映像が見えてまいります。
また、映像が見えている部分と白飛びする部分との境目がグラデーションをともなっているので、自然な感じがします。
それがD700では、映像が見えている部分と白飛びする部分が、くっきり分かれていて不自然だったのです。

それから、D700はEOS 5Dよりも3年遅れて販売されたカメラではありましたが、解像度において劣っていました。
D3Xは現在販売されているデジタル一眼レフの中では最も解像度が高い写真が得られるカメラであり、満足しています。
by ayrton_7 | 2011-01-22 12:36 | NIKKOR 24-70mm F2.8