Ever Green

Salvador

d0001745_1129968.jpg

NIKON D3X + Talberg Screen
神戸、乙仲通りにて。
決して七曲がり署の取調室ではありません。(笑)

なぜ、お米を食べないと気が済まない質なのにパンを注文したのかって?
実は、『今日のパスタ』の中からアンチョビーの入っているものを選んだのでした。
それが1300円だったので、『あーー、これは割高なお店に入ってしまった』のかと
『やってしもたー』(つまり反省)感を味わっていました。
お店の外観がお洒落だったので、以前から内部の写真を撮りたかったのです。
(かりに残念感が漂うお店が在っても、お店のネガティブキャンペーンになるのは悪いと思うので、決してブログに載せることはありません。)

ところがどうでしょう、紅茶かコーヒーがドリンクとして付いているとのこと。
『あ、1300円ってドリンク付きなんだな』(店内のメニューにドリンクが付いてあると書いてありませんでした)と何得して待っていると,
スープとなんと小さなパンが2種類とオリーブ油、バター、白あん?がオードブルとして出てきました。
そして、主菜のパスタを食べていると、フランスパンをスライスしたものが2切れ。
『はいはい、パスタのソースをこれで拭き取って食べて下さいということですね』と思っていただきました。

そして食べ終わると、なんと、フランスパンを焼いたのに蜂蜜を染みこませたものが出てまいりました。
『おぉ!これはデザートなんだ。つまり本日のパスタとはいえ、パンを使ったコースメニューなのだ』と納得したのでした。
しかも、出てきた全てのパンが、おいしゅうございました。

お米主義者の僕を、最後にはパン好き人間に変えてしまうなんて、サルバドールに降参しました。

サルバドールのパンを食べてみたい!と思われた方は、応援ポチッとお願いします。
ほぼ毎日写真は更新しているのですが、更新が遅れている場合でも応援ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
by ayrton_7 | 2012-03-27 11:47 | ZF Distagon35mm F1.4