Ever Green

2009年 10月 14日 ( 1 )

日本一美しい曲線を持った小学校 -函館市立弥生小学校-

d0001745_4304789.jpg

EOS 5D MarkⅡ+SILKYPIX DSP

先日、関根要太郎研究室@はこだてのM氏と旧市街地を徘徊したとき、旧西警察署を裏側の光景を見てM氏は驚きながらも呆れられていらっしゃいました。
旧西警察署を表の道路側からの眺めると、昔の外観に似せて復元を行っているのですが、裏側は昔の建物を全く無視した構造になっていて、凹凸のなく味気ない直方体の外観を呈しています。

景観は、あらゆる方向から眺められることを想定しなければならないはずです。
結局、元の建物で残ったのは、入り口付近の石段、基礎の石と木製の階段しか残っていません。

たとえば、函館市が提案している新しい弥生小学校の体育館の入り口には、現在見られるようなアーチ型の梁のある玄関はありません。
もっとも、新しい弥生小学校には東坂側の校舎の全てが無いのですから、当然、現在の体育館と繋がっている東坂校舎の玄関も無くなってしまうのです。
体育館の玄関部分に限らず、廊下にあるアーチ型の梁も新校舎には在りません。
さらに特徴的な丸形の窓が3つある東坂側の階段も見られなくなります。
by ayrton_7 | 2009-10-14 04:43 | 弥生小学校の保存問題