Ever Green

2012年 10月 14日 ( 2 )

尾道にて

d0001745_230179.jpg

NIKON D800E

『まかない食堂むらちゃん』のむらちゃん。

お客様との会話を大切にしているむらちゃん。
そのために、調理場の回りにカウンター席を多く設けられてあります。
by ayrton_7 | 2012-10-14 23:01 | ポートレート

ニコンの色はなぜ黄色いのか?(2)

このページをご覧になりに来られる方が多いので、『ニコンの色はなぜ黄色いのか(3)』で補正する方法を紹介させていただきましたので、時間のある方はご覧下さい。



ニコンのデジタルカメラで撮影した結果が、黄色くなることに悩んでいます。

ちなみにモニターは、Adobe RGBカバー率100%のモニターをSpyder3を使ってキャリブレーションを行っています。

D3Xで撮影したときとD800Eで撮影した現在では、すこし色の傾向が異なっています。
D3Xで撮影したことの最後の方では、色合いの調整に慣れて美しい色合いになっていると思います。
一方D800Eは、まだ上手くいっていません。

『ニコンの色はなぜ黄色いのか?』を検索してこのブログに来られる方が多いのに少し驚いています。
ニコンのデジタルカメラで撮影した結果が、黄色くなることに悩んで居られる方がいかに多いかということでしょう。

以下は、私の想像です。
1.ニコンの企業側の考え方が、そのような色傾向であることを良しとしている。
2.モニターの色が正常よりも青色傾向であるユーザーを対象に調整している。
3.欧米人の白い肌色が、健康的に見える色合いに調整している。(日本人を撮影すると黄色くなりすぎる)



以前、このブログでは2ちゃんねるの記事の314番以降を紹介しました。
今回は、それ以前の記事で参考になりそうな記事をリストアップしてみましょう。


【伊達淳一のデジタルでいこう!】デジタル一眼6機種画質対決
です。

これの記事のテストで、ホワイトバランスは太陽光(昼光)に設定して撮影したRAWデータを純正ソフトやシルキーピックスで現像するとニコンの色が黄色ではなく自然な色合いになっていることです。
問題は、ホワイトバランスにあるようです。
ニコンのオートホワイトバランスは間違った結果を導き出していると言う話を、よく見聞きしますが、結局のところ、オートで導き出されるホワイトバランスを、私はニコンが善しと考えているのではないかと思うのです。

それと2ちゃんねる141番目の記事
141 :名無CCDさん@画素いっぱい:2010/10/15(金) 01:23:34 ID:sstpiGmJ0
40D 5D2 7D では、それぞれ傾向が違うような気がする。
WB太陽光でRAWで撮った写真をLightRoomで見ると
表示される色温度が異なる。それが発色の違いだと思う。

各社のホワイトバランスを太陽光としたときに色温度の違いが発色に反映されているのではないか、とう話です。

しかし、【伊達淳一のデジタルでいこう!】デジタル一眼6機種画質対決、ではホワイトバランスを太陽光にしてRAW現像した場合に大きな差は出ていないですよね。

後、気になる記事だけ抜き書きします
by ayrton_7 | 2012-10-14 12:44 | 随想